PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の日。。

10月8日 AM12:13

杏仁の命のロウソクが消えてしまってから3日経ちます


日付は確かに8日なんだけど
私の中では7日の夜といった感覚です


7日はさくらままが会いに来てくれて
夕方までゆっくりしていってくれました


杏仁の意識は朦朧としていて
すでに昏睡状態でした

それでも、ときどき顔をあげて私も見てくれたり
尻尾をパタンと動かしたり


水分も自ら取れなくなり
チッコも出来なくなってしまった杏仁


治療といえるのかわからないけど
2~3日病院に入院して点滴をする方法もあると先生から聞きましたが

それは断りました


杏仁が杏仁でいられるように♪
最後の最後はお家で安らかに逝かせてやりたい
それが私の願いだったから



夜の8時ごろ

杏仁の顔を拭きながら

 「杏仁、がんばったね
  杏仁、ありがとね
  もう、我慢しなくていいよ

  杏仁が好きなときに、好きなようにしていいからね」
 
 「杏仁 ありがとう」

今まで何度も何度も杏仁にはありがとうと言ってきたけど
杏仁の意識があるときに、最後にそう伝えておきたかった


父ちゃんはこの日の帰宅予定は夜11時・・・遅いよ。。

10時ごろにキッチンに立って夕飯の用意をしていたら
杏仁がゴソゴソと動いた
息をしながら、少し声が漏れている

えっ?何?どうした?

ほとんど一日中~横になったままの杏仁が
手足を動かす様子を見て

もしかして・・・ 逝っちゃうの?

心臓がどきどきした
怖かった


ついさっき、「もういいからね」なんて言ったくせに


「杏仁、もうちょっと・・・もうちょっと待ってて」

「もうすぐ、パパが帰ってくるから」

そういいながら杏仁を撫で続けた

杏仁はまた呼吸が穏やかになって
そのまま眠りについた


11時になって父ちゃんが帰ってきた
喜ぶ天真が大騒ぎしているのに、杏仁は動かなかった

動けなかった。。。


寝ている杏仁を見ながら、私たちは遅い夕飯を食べた

食べ終わって、父ちゃんが杏仁に話しかける

私もそばに行き
枕にしているタオルを代えた

二人で杏仁を撫でながら、会話をした


急にゲホゲホとお腹を大きく動かして
大きなゲップを2回した

吐くかな?と思って見守っていたけど
もう、吐く水分なんて残っていなかった杏仁


「にんちゃん、すっきりしたね~」
「よかったね~」


そういって杏仁を撫でていると
杏仁は前足を伸ばした
それから、後ろ足も・・・
大きく伸ばした

寝起きの犬が伸びをするように


このときが来てしまったことを感じた

杏仁を抱き寄せて、杏仁の名前を呼んだ

手足の力が抜けているのと同時に
息をしていないのがわかった

杏仁の心臓に手を当てる
動いていてないかも・・・


私は杏仁の名前を呼んでしまった

「杏仁?」 「杏仁!」


そう呼ぶと、数秒後・・・杏仁は息を吹き返した


まだ生きてる

そう思った私は素直に逝かせてあげればいいのに、
その後も杏仁の名前を呼び続けてしまった


その後、また杏仁は息をするのを止めた


名前を呼び続けている私に父ちゃんは

「もう、逝かせてやれ」

「杏仁、がんばったな。 天国に行くんだぞ」

「寄り道しちゃだめだぞ」

そういいながら杏仁を撫でている

そうだよね、逝かせてあげないとだね。。



その数秒後・・・

私の腕の中で杏仁は静かに息を引取りました


杏仁  ありがと 

最後まで聞き分けのない母ちゃんでごめん




杏仁は父ちゃんを待っててくれたんだね

「もうちょっと待ってて」そう言う母ちゃんの言うことを聞いて


「杏仁、もういいよ」

杏仁は私がそう言ってくれる日を待っていたのかもしれません

とても辛かっただろうに
とても苦しかっただろうに

私からその言葉を聞くまではがんばってくれていたんだね

CIMG0653.jpg

杏仁はいつも私も見ていたから
きっと誰よりも母ちゃんのことがわかっていたから




SANY0008_20111010163826.jpg



友人から

「愛犬を看取る・・・これは最後に飼い主がしてやれる最高のご褒美」


そう教えてもらいました



私から杏仁への最後のご褒美
最高のご褒美があげられますようにと願いました

願いは叶いました


杏仁を看取ってあげることが出来たことに
感謝しています





多くの方が願い祈ってくれたように

杏仁は苦しまず、本当に安らかに眠りにつきました


家族に見守られながら
私の腕の中で天国に旅立っていきました



ありがとうございます




翌日の朝

友達が来てくれました

次から次にお友達が来てくれて
杏仁を沢山褒めてくれました



まだ実感がわかないからなのか
また杏仁の体が残っているからなのか

わからないけど・・・

友達が来てくれている間は気が張っているのか
話をしている間は

普通に話すことができました



夜にはさくらままと父ちゃんと私
そして、天真

みんなで杏仁の幼いころの写真をみたり

夕飯を一緒に食べながら、杏仁の思い出話に花がさきました


杏仁にしてみたら・・・

「ちょっと~うるさくて眠れないよ~」なんて思っていたかも。。


CIMG8335.jpg 



杏仁の寝顔はとても穏やかで・・
ついつい、いつもの癖で

お腹の動きを確認しちゃう母ちゃんと父ちゃん

本当にスヤスヤと眠っているように見えます



沢山のお花が杏仁に届き
感謝の気持ちでいっぱいです


杏仁はまるでお花畑の中で寝ているみたいです



CIMG8369.jpg 

皆さまから頂いた
本当に綺麗で可愛いお花たち

食いしん坊だった杏仁のことだから

この香りでお腹いっぱいになってることでしょうね


よかったね 杏仁

嬉しいね 杏仁




沢山お棺の中に入れてあげたかったけど・・・
オモチャとかおやつも沢山いれてあげたかったけど・・・

あちらの都合で「少量でお願いします」とのこと
おもちゃもダイオキシンの関係で・・・ダメなんだって。。

それぞれ少ずつ、翌日杏仁に持たせました 







沢山のコメント、ありがとうございます

がんばった杏仁を沢山褒めてくれてありがとうございます


お一人づつお返事したいのですが・・・
皆さんのコメントを見るとどうしても涙がでてしまいます

悲しいとかではなくて・・・
皆さんの杏仁への想いが優しくて
ありがたくて・・・

あまりに泣くと・・・天真が不安そうな顔をするので
まだお返事することができません


もう少し・・・もう少し
気持ちが落ち着いたらまた一件一件
感謝の気持ちをこめて拝見させてもらいます




本当にありがとうございました。



スポンサーサイト

| 悪性リンパ腫 | 01:31 | comments(17) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

杏仁とってもいい子だったね。
杏仁の写真寝ているようで、ムクって起きだしてくるよう。
杏仁幸せだったよね。ちょっと逝くのが早すぎたけどいい犬生だったよね。

しばらく辛いでしょうがてんちんと、とーちゃんと乗り越えてください。
そして、いつかまた杏仁のような可愛いい子が迎えられることを願います。

杏仁に合掌。

| 海パパ | 2011/10/11 06:19 | URL | ≫ EDIT

お花
たくさんのお花に囲まれて、眠っているようです。
お花、お送りしないでごめんなさいね!

| ユッキー(^^♪ | 2011/10/11 07:15 | URL | ≫ EDIT

いつかは看取ってやらなければならないとしたら、
杏仁ちゃんと杏天ファミリーのお別れは、
本当に素敵なお別れだったと思います。
それができたのは、杏仁ちゃんと杏天ファミリーの強い絆、
強い信頼関係があったからこそだと思います。

我が家だっていつかは迎えるその日、
素敵なその日を迎えるためには、
毎日この子たちと、きちんと向き合って生きていかなくっちゃ~、
そう再認識しました。

ありがとう、杏仁ちゃん。

| eiko | 2011/10/11 07:29 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様。杏仁、そしてかーちゃん。

ご冥福をお祈りいたします。合掌。

| わかめとーさん | 2011/10/11 07:52 | URL | ≫ EDIT

今まで何頭もの愛犬・愛猫を見送ってきたけど、大切なのは「後悔しない見送り方をしてあげる事、したと思う事」かも…。杏仁ファミリーはとても上手なお別れができたと思いますよ。杏仁、幸せな犬だね。たくさんのお花に囲まれて、今頃走っているのかなぁ。

| ぐーたらママ | 2011/10/11 08:27 | URL | ≫ EDIT

ムスカママさんから杏仁ちゃんちの素敵なリードとカラーを
頂いたご縁もあり、闘病の様子をずっと拝見してました。

杏仁ちゃんもママさんも、本当によく頑張りましたね。
パパさんを待ってから逝くなんて、お利口すぎです。
それだけに早世が惜しまれますね・・・

我が家のウサギのスコッティも去年、杏仁ちゃんと同時刻に
旅立ちました。
すでにとても歩ける様な体でなかったのに、最期は先輩クッキーロッキーの
位牌のある下まで自分で歩いていって、その下で静かに、そして安らかに
眠りにつきました。

だから杏仁ちゃんの最期の様子がスコッティのそれと重なって
読んでて涙が止まりませんでした。

杏仁ちゃん、幸せな犬生でしたね。

ご冥福をお祈り致します。

| ケイティパパ | 2011/10/11 10:09 | URL | ≫ EDIT

以前リードとカラーでお世話になりました。

ずっと杏仁ちゃんのこと心配で見させていただいていました。

杏仁ちゃん、ママとパパとたくさんお出かけして、楽しいことたくさんして、たくさん愛されて、そして旅立ちもママとパパに見守られて、短かったけど幸せな犬生だったと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

| さくらま | 2011/10/11 10:42 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/10/11 11:32 | | ≫ EDIT

涙が止まりませんでした。
なんと言ってあげていいかわかりません。
でも、何か伝えたくてコメントしようと思うけど
どの言葉も薄っぺらになりそうで
書けません。

もうちょっと待ってって・・・
気持ちすごくすごく解ります。

杏仁ちゃんとままがドラハでCRしたときのことを覚えているよ!
杏仁ちゃんがとても綺麗にままとダンスを踊っているように
ままと一体になったような走り覚えているよ!
ゴールしたときおめでとうって喜んだよね。
寂しくなるけど
辛いけど
沢山泣くだろうけど・・・
落ち着くときは来るからその時が来るまで
待っていて下さい。

| まるちゃん | 2011/10/11 14:57 | URL | ≫ EDIT

杏仁ちゃん、ちゃんと、母ちゃんと父ちゃんから
最後のご褒美貰ったんだね
母ちゃんから貰う、最後のご褒美って何だろうって
ずっと考えていました
私もモカと、その時は必ずモカを抱っこしてるからねと約束してるけど、
そう出来る様に、ずっとモカを見つめて行きたいと思いました。
杏仁ちゃんにとって、最高に嬉しいご褒美だったね

6歳10カ月早すぎるけど、一杯一杯愛されて
幸せな犬生だったね

杏仁ちゃんとママの走りを見て、ちょっとでも近づける様に頑張ろうって思えた事
楽しんでする事が、大事って教えてもらったこと
絶対に忘れません
一緒に楽しめなくちゃ意味ないもんね

ママの気持ちを思って、一杯頑張った杏仁ちゃん
本当に偉かったね
どうか、ゆっくり休んでね

| モカママ | 2011/10/11 15:35 | URL | ≫ EDIT

2005年に悪性リンパ腫で他界したゴルのドックの最後を思い出して何度も読み返してしまいました。
ドックはその名の通り「素直な犬」・・・きっと杏仁ちゃんを優しく天空のドッグランに招き入れていると思います。
ドックは湘南逗子で名ランナーでした!
杏仁ちゃんは岐阜界隈で走り回っていましたよね~

杏仁ちゃん、安らかに!

| ban-kuko+ku- | 2011/10/11 15:53 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/10/11 22:31 | | ≫ EDIT

杏ちゃんの頑張り良く解ったよ
ママもたくさんたくさん頑張ったね
読みながらいっぱい泣いたよ

『愛犬を看取る・・・これは最後に飼い主がしてやれる最高のご褒美』だけど
辛いよね・・・

私もベルを看取ったときは 悲しさで自分の心が壊れるんじゃないかと思ったもの
ママもつらいだろうけど 乗り越えてね。

辛い時、天ちゃんにいっぱいいっぱい慰めてもらってね

| いちごママ | 2011/10/11 23:07 | URL | ≫ EDIT

ばあばからも一言・・・

杏仁が生前沢山の方に愛していただけたこと・・・
そして・・杏仁とご家族へのあたたかいご声援に感謝いたします。

杏仁は虹の橋を渡る何時間か前に会いに行ったときには
耳元で『あんにん・・・』と呼べばしっぽをパタンと振ってくれたのに・・・

そして。。『帰るからね・・・』というと。。首を起こして私のひざの上へと頭を載せようとして。。

本当に本当に最後までいい子でかわいいばあば自慢の杏仁でした。。

皆様の本当にあたたかいコメントがうれしくて・・・

この場をおかりしました。

| さくらまま | 2011/10/12 00:09 | URL | ≫ EDIT

杏仁ちゃん。本当に最後まで親想いないい子ですね。
パパさん、そしてママさん、天真ちゃんに見守られて
天国へ旅立ったのですね。
涙があふれてしまい、文章がおかしいかもしれませんが
お花に囲まれて眠る姿は本当にたくさんの愛情を受けて
幸せだったよ・・と言っているようです。
駆け足で天国へ旅立ってしまったけど、天真ちゃんをしっかり見守ってね。

杏仁ちゃん。安らかに・・・

| ten | 2011/10/12 21:46 | URL | ≫ EDIT

いつかはと思っていても、悲しいですね。
同じ悪性リンパ腫で6歳、
我が家のテツは急いで眠ってしまったけど

最期のこと
読んでいてテツの時と似てると思って
思い出してしまいました(涙
本当に辛い、悲しい、
今はそんな気持ちだと察します。

心をゆっくりして下さいね。

杏仁ちゃん眠ってるみたい。
本当に楽しい時間がたくさん、
幸せだったと思います^^
合掌。

| ワンちゃん | 2011/10/13 10:22 | URL | ≫ EDIT

杏仁ちゃん、
よくがんばったね。ゆっくりままやぱぱのそばにいたらいいよ。みんなには見えないけどきっと杏仁ちゃんが一番一緒にいたい人と魂はずっと一緒だと思います。

お父さんが帰ってくるのを待っていたかのような杏仁ちゃん。うちのうさぎのクッキーがそうでした。
たまたま韓国にパパが行っていて次の日に帰国の予定でした。
ピザやさんの階段を上がる足音を聞いて精一杯走っていこうとしたクッキー、そしてパパの帰国の日にかわる夜中…私の腕の中で息をひきとりました。
そのときのことが甦って涙してしまいました。

うさぎは3羽、今までに見送りました。
こうやって杏仁ちゃんのお顔をみてるととってもおだやかで
幸せだったことがわかります。
また、生まれかわってきっとままさんやぱぱさんのところに
やってきてくれますよ。

あとになりましたが、ムスカままが杏仁ちゃん天真ちゃんちからの手作りのリードとカラーを送っていただき、大事に
使わせていただいています。そのときに杏仁ちゃんが病気でたたかっていることをままさんからお聞きしていました。
ムスカままもがんばってます。ステキなリードとカラーありがとうございました。

| ケイティmama | 2011/10/14 01:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ninnintenten.blog72.fc2.com/tb.php/990-a91d246e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。